メニエール病とは誰にでも起こりうる病気です

医者

めまいでお困りでしょうか

医者

メニエール病とは、内耳のリンパ液が増えることにより、耳鳴りやめまいを引き起こす病気です。治療は薬物療法が主に用いられます。その他生活習慣を改め、規則正しい生活をしてストレスを軽減することで、改善につながることもあります。またアルコールやコーヒーは、適量であれば摂っても構いません。

詳細を確認する

メニエール病になったら

病院

メニエール病とは内リンパ水腫が原因のめまい、難聴を主症状とする病です。ただしめまいが伴わない場合もあります。症状が繰り返し起こることが特徴です。発症したらすぐ病院へ行きましょう。またストレスをためず、めまいに気を付け運動しましょう。

詳細を確認する

原因が複数ある耳の病気

悩み

メニエール病とは回転性のめまいと、低音域の難聴がくりかえし起こる病気です。めまいが起こる数時間前に難聴が始まることが多いのが特徴です。ストレスや水分の取り過ぎなどが原因となっているので、規則正しい生活を送るようにします。

詳細を確認する

放っておかず適切な対処を

つらいめまいで今も悩んでいる人はいませんか?メニエール病と突発的となっているのが多いので周りの人が気づくのは難しいでしょう。

症状には個人差がある

医者

メニエール病とは自分の周囲がぐるぐると回るような回転性のめまいと共に耳鳴りや難聴などの耳の異常が現れることが多い病気です。ただ症状の現れ方はさまざまで、メニエール病の耳の症状は片耳のみ現れることが多いのですが、両耳にその症状が現れる場合があったり、耳の症状が現れずめまいのみが酷かったりする場合もあります。さらにめまいに伴う吐き気を感じたり、症状が酷いと実際に嘔吐してしまうこともあるなど、メニエール病は日常生活に支障をきたすことがある病気です。メニエール病と似た症状が現れる病気は他にもありますので、自己判断せず専門家の診察をきちんと受けるようにすることが症状の改善に繋がります。メニエール病とは難聴などの症状が悪化する可能性がある病気ですので、早めに適切な治療を開始することが望ましいです。

ストレスと上手く付き合う

メニエール病とはストレスと関係が深いと考えられている病気です。適切な治療を受けることはもちろん大切なことですが、それに加えて日々の生活習慣が病気に与える影響も大きいということを念頭に置いて暮らしていく必要があります。現代社会を生きていく上でストレスを全く無くすということは不可能です。ただ、感じ方・考え方次第でストレスレスに近づけるようにすることは可能です。人のストレス耐性というものは、生まれ持った性格が関係しているという面もある為、ストレスを人より多く感じる人にとってその改善に取り組むことは訓練を必要とします。物事の捉え方を少しずつ変えていけるように意識して毎日を過ごすだけでも違ってくると思いますし、どうしても自分の中でストレスによるモヤモヤ感が消えない時には、自分なりのストレス解消法を見出していくようにしましょう。メニエール病とは自身の日常と向き合い見直していくことを必要とする病気でもあるのです。日常生活の改善法は医師から伺うことが可能なので、病院で診察を受ける際に聞いてみるのも良い方法です。自分自身の性格の傾向やストレスの溜め込み方、効果的なストレス改善法を伺うことができるので、症状を早く治療することが可能でしょう。

Copyright©2015 メニエール病とは誰にでも起こりうる病気です All Rights Reserved.